猫カフェ横浜体験ルールがいっぱいで試験もあって猫に触るの大変

   2016/11/24


今夜パパいないんだけど、どっかいかない?」
「猫カフェ!」
「おう!」と妹のようなキレイ女子イトコとLINEでの会話で即決。

二人とも異常な動物好き。

以前から
「猫カフェってどうなってんだ?」
と気になっていたのです。

そして、人生初猫カフェ(*^_^*)

普通の猫カフェルールはよく理解しています。
たとえば。。こんな感じ。

猫ちゃんを追いかけないでください

抱っこはしないでください

食べ物や飲み物を与えないでください

撮影する時はフラッシュOFF

大声を出さないでください

その他、猫が嫌がることやストレスを感じることをされた場合、お声がけをさせていただくことがございます。
その際はスタッフの指示に従ってください。指示に従っていただけない場合はご退店をして頂く場合がございます。
ご入店時に両手のアルコール消毒をお願いしております。
店内は完全禁煙です。
ペット同伴でご入店できません。
猫に引っかかれたり噛まれてたりしてお怪我をされた場合、応急処置をさせていただきますが、その後の責任は負いかねます。予めご了承ください。
猫がお客様の服や荷物を汚したり破ったりした場合、損害を賠償することはできません。予めご了承の上で自己管理をお願い致します。


しかし、私たちの行った猫カフェは、、

ハードルは思った以上に高かった。

猫に会うまでにレクチャー30分。

レクチャーを受けるまで猫と目を合わせてはいけない。

部屋にはいって壁に背をつけて脚をまっすぐのばして座ってください。

☆例えば、猫をお膝にだっこするときのルール

脚を伸ばして座って手を後ろ
猫と目があったら瞬きをする
膝に乗って来たらお尻がつくまで触らない。
おろす時はスタッフを呼ぶ

☆猫を扱うときに覚えること

風貌
名前
性格
好み

☆猫を触るときのルール

猫に近い方にある手で鼻の前に指をだす
クンクンと匂いをかいてる場合は確認中なのでまつ。
素通り猫はかまわないでくれ、というので決して触れない
無視の猫はオッケー
触る時は、あご、くび、アタマ、肩を触る。

☆座ってはいけない場所

でいりぐち
水飲み場付近
フローリング

などなど。。。
30分程、このようなレクチャーと確認試験♪が行われます。

レクチャー後の確認試験に一問でも間違えると、即退場!

実は、あやうく最後の最後で間違えてしまいそうで退場寸前(笑

ネコ神様と言われている私はキレそうだったけれども
ここまで頑張ったのだから、と乗り切りました。

猫カフェで癒されに来た人間、猫にさわる前にかなりのストレス(笑

だっこも出来ないなんて、、、と思うけれども
考えてみれば、猫にはストレスですよね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。