有明海を渡る。博多ー大牟田ー三池港ー島原の原城へフェリーとバス向かう

   2017/02/02


九州の面白さにハマり、時々福岡経由であちこちに旅をしています。

博多入りしてから、お天気や気候などを考えながら
旅の目的地を決めることも多いです。

飛び起きて晴天の時は
外で過ごす旅を考えます。

その日の天気は完璧で、島原へフェリーで行く事に決定しました。

天神からから大牟田へ西鉄で移動。
九州の移動は、鉄道も面白くてたまりません。

大牟田から三池港までローカルバス。
三池炭鉱で有名ですね。


三池港から、島原へフェリーで渡ります~!

晴天!


島原が見えてきました!


島原の港到着後
運良く1分後に
原城へ行けるバス出発です。


1時間に1本というバスですから
本当にラッキーでした。

原城といえば、島原の乱で有名ですが
城跡といえども悲惨な事件でしたから
いろいろ残っているはずです。


この時刻表
この島原バスマップをみるだけで
ワクワクですよー

そして、約1時間ほど海岸べりをバスに揺られての旅。


楽しすぎ。

 

 

原城の旅はこちら

映画「沈黙」はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。