トランプ政権の側近中の側近「謎の5人組」

   2017/02/09


現在我が家には、オランダから大学の教授がステイしていて
毎朝朝食の時にアレヤコレヤと話すのですが
やはり、オランダでも、トランプ大統領のドタバタ劇は当然話題になっているそうです。

学生の中にはイスラム圏の人も多く
今回のトランプ大統領の人種差別的処置にも顔をしかめて
コメントしています。

ですよね。

実は、今日まさにこれから、イスラム女子が我が家にやってきます。
マレーシア女子ですが、またこの話題になるでしょうね。

オランダの教授(スペイン人だけどスペインの仕事のなさからオランダにいるらしい)と話している時に
テレビを見ていたら

 

 

トランプ大統領の側近中の側近「謎の五人組」

の解説をしていました。
5人とも誰もしらない。。わ!

ダンス・スカンビーノ(41歳)

まるで木下藤吉郎!

今話題のトランプ大統領のツイッター責任者をしており
トランプ大統領と知り合ったのは、ダンス・スカンビーノ氏が16歳の時にゴルフ場のキャディーとしてだそうです!
まるで、木下藤吉郎!豊臣秀吉のようですね。

トランプ氏がゴルフ場を買った時には、そのゴルフ場の責任者になっていいます。
16歳でキャディとして知り合い、以来25年もの間近くにいて現在側近として出世頭となっています。

政治関係の人間ではない人がツイッターをして
公的にはまずいところはないのか?とも思いますが、、
もちろん、そのあたりも考えてツイートしているのでしょうね。

 

ジョン・マッケンジー(26歳)

ツイートの文案担当で華麗なるユーチューバーだそうです〜!
選挙期間中ボランティアとして参加された人で、私も見たことがあるのですが
アメフトの凄技動画700万回再生させて男性です。

FOXニュースのADだった男性で
トランプ大統領の目に止まった人らしいでしょうが側近に値する凄さはどこなのでしょうか。

ジョージ・ジジコス(49歳)

あらゆるトランプ集会を仕切る人であり、まずは自分が動き
先に行って会場の準備をしている人ですが、彼だけが
ブッシュ政権からこの仕事をしている人物だそうです。
娘思いの人で、トランプ大統領が「お父さんんを借りてごめんね」と選挙期間中には

娘二人にビデオメッセージを送ってあげるくらいの親しい関係だそうです。

 

キース・シラー(58歳)

元ニューヨーク市警警部であり、トランプ氏が
大統領になる前からボディーガードをしている人だそうです。
トランプ大統領に面と向かって反論できる数少ない重要な人物らしいです。

 

ホープ・ヒックス(28歳)

もっとも謎ですが、元モデルの女性です。
トランプ大統領に伝わる全ての情報はこのホープさんを通じて伝わるのだそうで
元もとは、イヴァンカブランドのPR担当していた女性なのだそうです。
トランプ大統領への全ての取材の決定権はこのホープ・ヒックスさんにあるらしく日々近くにいるので安心して話を聞ける女性なのかもしれませんが。。。

 

さいごに

 

現在、トランプ大統領出現にあたり解説でテレビに頻繁に出ていますが元アメリカ連邦議会で働いていた中林美恵子氏でさえ

上記の5人の誰一人と知らないそうです。
トランプ候補が指名を受けて共和党後方になった時に
そうそうたるメンバーに側近を頼んだが、ことごとく断られていたのが現状であり
トランプ自身が政治経験がないことから側近はあらゆる世界からきているようです。

この上記5人は公職に就いている人ではないですが、始まったばかりのトランプ政権にまずは影響を与える側近5人のようです。
まさにこれから、鬩ぎ合いもあり、のし上がり有名になっていく人もいるでしょうし
消えていく人、いろいろいるのでしょう。

とにかくあらゆる意味で、目が離せません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。