JAL整備工場見学申し込み方法 小学生から大人までデートコースとしてもオススメ

 


JALのスチュワーデスになる!!

小学校1年の頃に「アテンションプリーズ」というスチュワーデス(フライトアテンダントではなく)のドラマがあって
それを見てから、私は

将来は、JALのスチュワーデスになるのだ!と心に誓ったのでした。

ところが、10年後、順調に伸びていた身長がある一定のところから全く伸びず
JALの客室乗務員の受験資格もなく、当時付き合っていたボーイフレンドと一緒に空港のデッキで飛行機を眺めて
泣く泣く諦めた、という経緯があります。

 

小さい頃から飛行機が大好きで、田んぼのあぜ、屋根の上に上って

いつも空を眺めていました。

子供が生まれてから
男の子だったので、子供をダシに使ってのJAL&ANAの整備場見学に何度も行きましたが
実際、飛行機を真下とか真横から眺めることができ
飛行機好きには、たまらない時間です。

今日は、JALの整備工場見学に行きましたが
単独。

これは、一人で行きたかったのではなく
一人しか空席がなかった、というのが本当です。

それだけ、人気なのです。

申し込みのポイントをお話しいたします。

JAL整備工場見学申し込み方法

開催日と開催時間

毎日 10:00~11:40、11:30~13:10、13:00~14:40、14:30~16:10

予約開始日

ご見学日の6カ月前の同一日 9:30~

予約方法 インターネット予約

https://www.jal.co.jp/kengaku/tour/

JAL整備場見学内容

展示エリア

航空整備士、グランドハンドリング&貨物スタッフ、空港スタッフ、客室乗務員、パイロットの紹介のコーナーがあります

フライトアテンダントの制服の歴史コーナーは圧巻です

私が好きだった制服はこの左のミニスカートタイプでうs。

「アテンションプリーズ」はこの制服でした。

JALの歴史の紹介コーナー

1951年の会社設立以来のJALの資料を展示をしてあります。

JALグッッズショップコーナー

コンビニタイプのお店から、JALのグッズやJALですかいのカップヌードルのセットなどが販売されています。
制服体験コーナーなど

様々なJALの制服を着用撮影コーナーがあります。以前は、フライトアテンダントの制服をきて遊びました。

航空教室

飛行機に関するレクチャー30分あります。

飛行機はなぜ飛ぶのか?

揚力とは何か?飛行機の長さは?翼の秘密、、燃料のケロシンについて、など様々な飛行機の基礎知識がつきます。

下記の写真は、展示場のコックピットですが、座ることもできます。

飛行機の展示も飛行機好きにはたまりません!

整備工場内見学


整備場は滑走路の脇。飛行機好きにはたまりません。

離発着が目の前で見ることができます。


ボーイング767とボーイング737の整備中でした。

この場から、JALのパイロットだったの友人に写真を送りました。

すぐに返信が来ましたが、737は大好きな飛行機の一つだったそうです。

真下にはいきませんでしたが、近くに行き、窓周辺やエンジンの様子が細かく見えます。

間近!デス!

ボーイング737のエンジンは、まん丸ではないと初めて知りました。床にぶつからないような設計です。


ボーイング767のタイヤ


大人も子供も夢中です。

なかなか空きはないのですがこまめに空席をチェックしていると

急に空きが出たりしますから、こまめに確認されるといいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。