糖質制限ダイエット 一日の摂取量と食品の糖質量目安

 


自分の体重に青ざめて1週間、「自分なり」の糖質制限をしています。

もともと、米類、麺類、パン類が大好きという訳ではないので、ストレスフリーで続けています。

ただ、日本酒やワインが大好きなので、ちょっとそこは気を引き締めながら少しだけ、旅先にて、いただいています。

ストレスフリーとはいえ、一日の糖質摂取量はどのくらいなのかを確認して置くことが大切です。

そして、ストレスフリーで糖質制限の生活をした場合、実際は、どのくらい摂取しているのでしょうか。

今日は、それを大まかに知っておこうと思います。

 

1日の糖質摂取量の目安

ダイエットを成功させるためには、1日の糖質摂取量の目安をしっかりと把握し、その量をオーバーしないように食事をすることです。
1日の糖質摂取量の目安 = 体重(kg)×1g
つまり、体重50kgの人であれば、1日の糖質摂取量の目安は50gです。

白米のごはん一杯で、約50g~60gの糖質量と言われています。

私などは、もうご飯いっぱい、これで、アウトです。

 

糖質制限で痩せる理由を知る

これは、調べていた増したら、

糖質制限で痩せる理由

糖質量目安

野菜(100g中)

アスパラガス 2.1g
アボカド 0.9g
オクラ 1.6g
かいわれだいこん 1.4g
かぶ(葉) 1.0g
カリフラワー 2.3g
キャベツ 3.4g
きゅうり 1.9g
こまつな 0.5g
ザーサイ(漬物) 0g
さやいんげん 2.7g
しそ(大葉)0.1g
ズッキーニ 1.5g
セロリ 1.7g
だいこん(根) 2.7g
だいこん(葉) 1.3g
たけのこ 1.5g
ちんげんさい 0.8g
なす 2.9g
にら 1.3g
ピーマン 2.8g
ひじき 0.9g
ブロッコリー 0.8g
ほうれん草 0.3g
みずな 1.8g
もやし 0.6g
モロヘイヤ 0.4g
レタス 1.7g
春菊 0.7g
青ネギ(万能ねぎ)2.9g
白菜 1.9g

肉魚

牛 0.2~0.3g

豚 0.2g

とり 0g

魚類概ね 0.1g

 

豆類

木綿豆腐 1.2g
絹ごし豆腐 1.7g
油揚げ 1.4g
納豆 4.6g
おから 2.3g
無調整豆乳 2.9g

 

きのこ類

えのきたけ 3.7g
エリンギ 3.1g
きくらげ(ゆで)0g
しいたけ 1.4g
しめじ 1.3g
なめこ 1.9g

 

アルコール類

これ以外に最近は、糖質オフ系のお酒であれば糖質が低めですね。
白ワイン 2.0g
赤ワイン 1.5g
ウィスキー 0g
ウォッカ 0g
ブランデー 0g
ラム 0g
焼酎 0g
日本酒 4.9g
ビール 3.1g

 

その他

味付けのり16.6g(1枚1gほどなので気にしなくてよい)
アーモンド 9.3g
マカダミアナッツ 6.0g
ヨーグルト 4.9g
わかめ 2.0g
たまご豆腐 2.0g
コンビーフ缶詰 1.7g
チーズ 0.9g
卵 0.3g
こんにゃく 0.1g
しらたき 0.1g
シーチキン 0.1g
もずく 0g
めかぶ 0g

ダメなもので記憶しておきたいもの

にんにく 20.6g
れんこん 13.5g
ごぼう 9.7g
かぼちゃ 8.1g
たまねぎ 7.2g
ニンジン 6.4g
ミニトマト 5.8g
パプリカ 5.6g
ながねぎ 5.0g
えだまめ 3.8g
トマト 3.7g
かぶ(根) 3.1g
牛乳 4.7g
野菜ジュース 3.3g

果物に関して

一見ヘルシーに見える果物ですが、実は注意が必要です。。
果物は果糖と呼ばれる糖質であり、摂ってすぐにエネルギーになりやすく、血中にある状態で体内をうろつきます。

運動してそのエネルギーを使えば問題ないですが、使われないと脂肪になります。
食後の運動やトレーニングをしない場合、果物の食べ過ぎは脂肪の増加の原因になるようですが、最近の私は

みかんの箱買いをしており、手が黄色くなるほどに食べてしまったので、これが太った原因かもしれません。

さいごに

現在、病気でもないので、調味料などは意識をせず、ただ多くは摂らないようにしていこうと思います。

ストレスフリーですが、時々は、無茶しないように頑張ります。

デブ女子、本当に嫌なのです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。