名松線の伊勢奥津駅周辺サイクリングで 川上山若宮八幡宮へ

 


名松線の終着駅 伊勢奥津駅に到着しました。

次の電車は2時間あと。

さて、何をしようかと考えていると目の前に無料のレンタサイクル、しかも電動がありました。

後で分かったことですが、電動式でないとサイクリングできない場所でした。

 

電動式自転車は、信じられないくらい、坂道が登れるんですね!!

山道を走ると茶畑がたくさん出てきます。茶畑はとてもきれいに整えらえています。

 

ひろーい場所を発見。誰もいませんが、桜はきれいに咲いています。

誰も遊びに来ない場所なのでしょうか。

日本全国、どこへ行っても、桜が美しい季節ですね。

満喫です。しかも、独占。

 

そして、川上山若宮八幡宮へ

仁徳天皇 磐之媛皇后 を祭っている、
山岳美と渓谷美を兼ね備えた雲出川水源の霊地です。

こちらの鳥居からさらに3キロ?ほど山奥にあります。

電動自転車でしたが、かなりパワーがいりました。

 

ひたすらひたすら、上ります。

 

到着。

しかし、電車の時間がせまり(といっても、40分前)ゆっくり参拝できないのが残念。

がさがさ!と音がしたと思ったら、シカが数匹!!

本当に山奥深いところだったのです。

 

 

そして、日本最古の若宮八幡宮だったのですが

何も知らずに参拝しにきておりました。

そして、関ヶ原の戦いでハンセン病だった大谷吉継が
病気で死ぬより武将として戦場で死すことを願い一願発起の神社ここ川上山若宮八幡宮に7日間
禊行をするために通ったのだそうです。

伊勢湾に流れる雲出川の源流にあたるこの場所、
知らずに参拝に行きましたが、とても印象的なサイクリングとなりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事-こちらもどうぞ

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。