大島バームクーヘン地層 から 火山博物館へ

 


大島温泉ホテルの朝風呂は、これまた最高。

桜と緑の海を眺めながらの露天風呂で、一日が始まります。

ぬるさ加減が最高で、何時間でも入っていられそうな素敵な露天風呂です。

朝食はブッフェですが、地場野菜がふんだんに使われており

また大島牛乳、大島卵など、あれやこれやと満足しきり。

 

さて、今日は三原山噴火で堆積してできたバームクーヘンという地層を見にいくことに。

地学が大好きでしたので、地層を見つけると大興奮するタイプです。

元町港からバスにて20分ほど。

カッコいい地層断面が1キロほど続きます。

堆積と隆起を繰り返していたのでしょう。

元町港からこの地層の間のバスルートに「火山博物館」があります。

 

11~ 14~ 16~ の三原山噴火の映画が上映されます。

30分ですが、お時間あれば、是非この時間に併せて観光されるといいですね。

館内も見ごたえありましたが、人が少なくてもったいないな、と。

この日は、無料ガイドさんがいてくださいまして

一つ一つに開設頂きました。

火山博物館の前に立つと、正面の扉に後ろの海がうつります。

おもわず、ぱちり。

海辺を散策しながらの元町港へ戻ります。

港で楽しかったね~と乾杯。

なぜかチューハイの気分。

島のトウガラシ醤油味のから揚げとコンニャク煮。

2日間とは思えないほどの充実の旅。

竹芝桟橋に到着。

東京は雨なのね。

楽しすぎて別れがたく、竹芝桟橋でまたいっぱい。

 

シマアジハンバーガー。これ、うまい!!

海の幸ナポリタン。これもうまい!!

赤ワインもうまい!

東京タワーをながめながら、現実の世界へ戻るのでした。

楽しい旅だったけど、このメンバーとは

アフリカのチュニジアをランクルで旅したのだけど

旅好きの私たちの中で、一番楽しい旅だったと意見が一致。

 

もう数年前の旅だけど、このブログに掘り起こして書き記しておこうかな。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。